スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドット・じゃくちゅう2日目♪

前記事につづき、『ドット・じゃくちゅう』2日目です。
塗り作業終わり
作業にも慣れて早く終ったほかのチームに手伝ってもらい、何とか完成。

あまり目立たないように名前を書いてもいいということで・・・
名前入り①
名前とお魚のドット。

お姉ちゃんも。
名前入り②

絵の具が乾くまでランチタイム♪
中庭でランチ
乾いたスチレンボードを番号順に回収し、エントランスホールへ移動。

いよいよ並べます!(ドミノ会場みたい?)
並べる!
裏のナンバーとずれないように注意します。

完成間近です。
並んできた。

おお~、繋がってる~♪
もう少し
手前の近いところは、はっきりドットが見えるのに
奥のほうは目立ちませんね~。

『江戸時代のデジタル画』といわれるのもナルホド~、です。
並んだ!
『ドット・じゃくちゅう 豹(ひょう)の巻』完成です!


どのへんが『豹』だか判らないって?
エントランスホール①

階段の上から撮ってみました。
エントランスホール②
インストラクターの方が上から撮影してくれるというので、
携帯を渡してお願いしました。

どうです?12m×7mの大作です。
完成①
丸顔の豹ちゃんです♪なんとも愛らしい・・・?

5月3日~5月14日までこのまま展示されるそうです。

↓は初日に渡された、実際の屏風を撮影したコピー。
豹、全体図
伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)
『樹花鳥獣図屏風(じゅかちょうじゅうずびょうぶ)』

屏風全体を見たい方はコチラ→

厚紙で作るミニチュアを頂いたので、作ってみました。
屏風ミニチュア①
一番、右端が今回の『豹』です。

                                   ↓ココ!
屏風ミニチュア②

実物はこの静岡県立美術館の収蔵品なのですが
今はどこかの美術館に貸し出されてるんですって。

実物を子供達に見せてあげられなくて、残念。

そのかわり、特別展を見てきたようです。
よみがえる黄金文明
ようです・・・て?

『ドット・じゃくちゅう』に参加していた中学生の女の子達と
仲良くなって、そのオネエサン達が連れて行ってくれたんです。
(シツコイですが、子供達は無料なんです。)

その間、かーちゃんはノンビリとミュージアム・ショップを物色。
ちょっとだけロダン館も鑑賞できました♪
(かーちゃんは年間パスポートを持ってるんだ

それでも子供達、なかなか出てこない。
やっと出てきたと思ったら、今度はオネエサン達と外で鬼ごっこ。

更に『だるまさんが転んだ』・・・

5時になってオネエサン達のママがお迎えに来るまで
たっぷり遊んでもらいました。

(関係者の皆様、オネエサン達、子供達にお付き合い下さって
 ホントにありがとうございました~!)

かーちゃん「今日は何が面白かった?」

子供達「だるまさんがころんだ!」

ヒョウは?ジャクチュウは?覚えてる?・・・ぐすん

スポンサーサイト

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

tag : 県立美術館 ドット・若冲

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すーっごーーーい!!
想像してたのよりも大きい!!
これは本当に素晴らしいですね!

この大作のなかにリナちゃんミカちゃんの名前があるんですね~♪
そういうのってなんか楽しい(^v^)

その日に楽しかったのが「だるまさんがころんだ」っていうのに笑っちゃいました。( ´艸`)ぷぷぷ・・・。
2人ともオネエサンとの遊び、とーーーっても楽しかったんだろうなあ♪

そりゃダルマさんがころんだは楽しいべ

とはいえ、きっとどこかに今日の体験が
残っていますって!ドッド・じゃくちゅう!
将来、ヒョウ柄の服が好きになるとか?
うそうそ~。(笑)
ああ、いいな。こういうのに参加したいなっ!

No title

これはすごい、お見事!!
応援だけに来たつもりが、一言残さずにはいれなかったです。

No title

前日の記事と写真では「ふ~ん。すごいなぁ~」
と半分理解していなかったのが正直なところですが、
作品ができ、ひとつになって全体をみたら
ただただ「すごぉ~~~い」と喝采のみです。

ねんどの造形もそうですが芸術ってすごいですね。
ひとりでつくりあげるもの。
みんなで協力しつくりあげるもの。

完成したときの達成感と喜び。
全部がそろったときにひとつのパーツのもつ意味。

家庭ではできないから県立美術館でこういったイベントを子供向けにしてくれているってありがたいですね。

実物を見にいけないのが残念です。

ちょっとむずかしそうなので年齢制限などあるんですか?

じゅあもんママさんへ

このイベントは今回で4回目だということです。
来年も参加できたらな~。
でも今回、思ったより早く完成したとかで、
来年はもう千枚増やすとか・・・i-183
モデルになった屏風を全部完成させるには
あと8回あるんですよ。

また、オネエサン達に会えるといいな!

きねこさんへ

今日、ヒョウ柄のヘアバンドしてましたわ・・・。

ミカは初め、何がナンだか理解してなかったようですが
リナは「これ、つなげるんだよね~。」と言ったので
ビックリしました。
自由に好きなモノを作ったり描いたりするのもいいですが
みんなでひとつのモノを作り上げるのも
いい経験になりました。

reeさんへ

初日は地味な作業で子供達も退屈気味でしたが
完成した時は「わ~!!!」と喜んでいました。
かーちゃんもとっても楽しかったです♪

natsu☆さんへ

初めは単調な作業で、子供達にはどうかな?と思ったんですが、
「今日、完成だけどどうする?行く?」と聞くと「いく!」
完成するのが楽しみだったようです。

県立美術館がこんなにいろんなイベントを
やってくれてるなんて、今まで知らなかったんです。
対象が小学生から、というのがほとんどなので
上の子が小学生になったからそうゆう情報が入って
くるようになった・・・のかな?
粘土や絵の具開放日は3歳から12歳対象です。
付き添いが要らなくなったら、おかーちゃんは
参加できないのです~。残念・・・。

No title

なんだか、どうやって作っているのか?なんて思っていたら、すごい大作ですね。
これを準備される人も大変だったでしょう。
小学校の子供達がこれを作るというのもまたすごい。
集中力や忍耐力がつくでしょうね。

一番参加したかったのはりんりんさんでしょう?
当たりでしょうか・・・・?

tomorin。さんへ

もちろん、ワタシが一番ノリキで参加しましたよ♪

これでも1/12なんですよ。
全部出来上がるのには年に1回であと8回。
子供達、そのうち「行かない。」って言うかな~?
親子でロダンのデッサン会に行ったりとかしないかな~?
「付き添い」できるのもあと数年ですよね・・・。

たのしそう!

こんにちは。Pocket編集部の内野です。
絵の具、ねんどは知っていましたが、
どっと若冲というのがあるとは……私も参加したかった!(笑)
県立美術館のワークショップって、
どれも楽しそうですよね~。

また、遊びにきますね★

Pocket編集*内野さんへ

こんにちは。はじめまして。
ブログパーツ、貼らせていただいてま~す♪

県美のイベントにはよく参加させていただいてますが
『ドット・若冲』は今年初めて。
カーチャン的にはすごく楽しかったです。
子供達はやや飽きてしまったところもあるのですが
完成するのは楽しみだったようです。
来月は『体で感じるアート』の親子鑑賞会に申し込みましたよ♪

またおいでくださいね~♪
プロフィール

かえるのりんりん

Author:かえるのりんりん
二人の姫とダンナと一緒に綴るまったりブログ。パンにお菓子にDIY、お仕事など・・・のんびり更新中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気どうかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:元気の素はわんぱく質!

■ ブログ名:しあわせなおなか

■ ブログ名:のんきなフロリダ暮らし

■ ブログ名:花ちゃんのお勝手日記

■ ブログ名:ほぼ子育て日記

■ ブログ名:*~Mellow Light~*

■ ブログ名:鍛冶屋のしょうちゃん

■ ブログ名:コブタ君とねずみちゃん

■ ブログ名:こころころころ

■ ブログ名:ワニの国の怪獣家

■ ブログ名:静岡東高ファンのための情報ブログ

■ ブログ名:主夫の、

■ ブログ名:子供向けyoutube動画を紹介
リンク
Pocket
静岡の子育てに関する情報を検索することができます。
RSSフィード
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。