スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐりと山猫

12月20日、『遊木の森』のイベントに参加してきました。

土絵の具で『どんぐりと山猫』を描こう!」

手紙①
実は予め、宮沢賢治の『どんぐりと山猫』の本を図書館で
借りてきてあったんですが、挿絵がけっこう強烈な感じ・・・。

子供達のファースト・インプレッションがコレかあ・・・と、ちょっと考えて
結局、何の予備知識も無いままいきなりイベントに参加!

先ずは土絵の具の原料になる土を集めに出発です。
しゅっぱ!つ

ビミョーに色の違う土を何箇所かで採取。
土を採取中

初めの目的を忘れ、泥んこ遊びになってたり、虫を観察したり、
栗を拾ったり・・・
DCF_4007土を採取中②
ま、こうゆう時だからこそ、土に親しむのもありですね。
スタッフの方も親切に付き合ってくださいました。

散策の途中、お話に沿った場所を何ヶ所か選んで『どんぐりと山猫
の朗読がありました。
木の下で。
意外にも下の子が引き込まれるように聞き入っています。

どんぐり達の『めんどな裁判』・・・どんなイメージを
思い浮かべてるかな?

お話が終ると用意されていたのは、ザルいっぱいのどんぐり!
どのドングリがえらい?
どのどんぐりが一番エライ?

大きなの?頭のとんがったの?せいの高いの?まあるいの?
ドングリいっぱい




2008年12月20日(土)こんにちは、永野です。日本平にある遊木の森( ゆうきのもり ) に行ってきました。南幹線から、県立美術館の西側にある谷を、ぐんぐん登って行きます。途中、クレーン射撃場や、乗馬場の横を通って…この日は、小学生を対象に、土から作った絵の具で、絵を描くイベントが行われているということなので、上の娘を連れて、見学です。ブログランキング参加中。今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらし...
『 土の絵の具で絵を描こう! 』 in 日本平 遊木の森

集めてきた土を目の粗いザルでふるい、水を加えて
更に目の細かいザルで濾します。
土を漉す
ドロっとしたモノを新聞紙の上で少し乾かします。

その間におベント♪
縁側でお弁当

できた絵の具の素をビンに入れ、ボンドを加え、
水で描きやすいように薄めます。
絵の具準備

用意された紙にカキカキ♪
描き描き!

リナはかーちゃんとカキカキ。
リナ、描いてます
あっという間に描いてしまって、

「もっと描きたいよ!」と、別に用意してもらった紙にも描く・・・。
みんなで合作

真ん中に木を描くのは、木の下でお話を聞いたから?
合作♪

金ぴかのどんぐりに、馬車に、虹に、アイスクリーム・・・はて?
合作②
すっごく楽しかったんだな~、って絵ですよネ。

子供達にかかれば宮沢賢治ワールドもこんなに明るい

家では滅多にできない貴重な体験盛りだくさんの一日でした。
手洗い

最後にお汁粉を頂きました♪
おしるこよん
インストラクターの先生、スタッフの皆様、
たいへんお世話になりました!
また機会がありましたら宜しくお願いしま~す!




追記・・・

かーちゃんの絵を見ながら描いたミカの絵:上
ドングリと塩鮭の頭

『白いキノコの馬車』ってこんな感じ?
どってこの馬車②
どんぐりと山猫ブーム、まだ続いてます。
スポンサーサイト

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

tag : 遊木の森 どんぐりと山猫 土絵の具

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

どんぶりと山猫、懐かしい~!
このイベントは楽しそう!
(りんりんさん、イベント見つけるの上手ですね~!)
お話のイメージがわいてきますね。

どんぐりいっぱいー♪

絵、賑やかで楽しそうですね!
(しかも上手!)
宮沢賢治がこれ見たら「こりゃまいったー!」って思うだろうな。
原作より断然、人気出そうだもの!(笑)

どんぐりと奉行

拙者も仲間に入れておくれ~
by 奉行(特にお汁粉)

そちらは本当に楽しいイベントがいっぱいですね。
足を伸ばせば題材はいっぱりありそうだし。
貴重な経験をしていることを大人になったらきっとお嬢さんたちはわかるでしょうね。
ご主人様はお留守番・・・・?

じゅあもんママさんへ

小学生を対象としたイベントだったので、下の子(は付き添いという
コトで参加したんです)にはまだワケ分からんかな?
と思ったんですが、けっこうお話に聞き入ってました。
泥遊び・・・じゃなくて土絵の具作りもお絵描きも
楽しかったようです♪・・・というか、
かーちゃんが一番楽しみにしてたんですよ~、このイベント。
これを機会に上の子が宮沢賢治に興味を持ったらいいな。

下の子がこのくらい大きくなると、行動範囲がぐっと広がりますよ!

きねこさんへ

コチラの施設は先日ロダンのデッサン会に行った
県立美術館のすぐ近くにあるんですよ。
子供達は学校の遠足で来たことがあるって言ってました。

お汁粉だけじゃなく、シイタケも焼いてもらっちゃって
しょう油を垂らして美味しく頂きましたよ~。いいでしょ~♪

この企画、いいですね~。
寒かったかもしれないけど、自然の中で、子供達は貴重な体験だったでしょうね~。
木を真ん中に書くって、心理的にも安定してるんじゃなかったでしたっけ?
2人ともりんりんさんの子だから、手先がすごく器用そう。

tomorin。さんへ

この日はとーちゃん、お仕事でした。
最近、仕事が立て込んできてます。
ワタシも2日前ぐらいまで、行けるかどうかの瀬戸際でした。
(とーちゃんは仕事じゃなくてもこのテのイベントは苦手なので
たぶん、行かなかったと思います。)

今年はいろんなイベントに出掛けました。
子供達、1番のイベントはなんだったんでしょうね~?

reeさんへ

舞浜あたりの夢の国もいいですけど、
こんな身近な空想の世界も大事ですよね~。
しかも無料・・・いいんですか、ホントにタダで?と思いましたよ。

先週末から昨日にかけて、季節外れの暖かさで
歩いてると暑いくらいでした。
ほや~っと暖かい感じがまた幻想的な気分を盛り上げ・・・
いえ、決して眠気をもよおしていた訳じゃないですよ!
ちょっとぼーっとしただけです。

すっごく楽しそうなイベントですね。
こんなのなかなか体験できないわ~!
子供たちにもいい思い出になったでしょうね。
ホントにいい絵です!!
小学生になるとイベントも多いみたいなので
私ももう少し大きくなったら色々参加してみたいです。
子供より自分が興味あったりして…^m^

私も宮沢賢治好きなんですよ。
以前、花巻の記念館や賢治のいた
学校も行きましたけどよかったです。
私もそのうち子供に読んでほしいなぁ(^-^)

aikkoさんへ

粘土や絵の具のイベントもそうだけど、
かーちゃんが一番、ノリ気です♪
保護者がいらなくなる年齢になったら
淋しくなっちゃうな~。

宮沢賢治、幻想的でちょっとコワイとこもありますよね。
今回みたいに感じたことを得に描いてみるのって
面白いです。また機会があるといいなあ。
プロフィール

かえるのりんりん

Author:かえるのりんりん
二人の姫とダンナと一緒に綴るまったりブログ。パンにお菓子にDIY、お仕事など・・・のんびり更新中。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お天気どうかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:元気の素はわんぱく質!

■ ブログ名:しあわせなおなか

■ ブログ名:のんきなフロリダ暮らし

■ ブログ名:花ちゃんのお勝手日記

■ ブログ名:ほぼ子育て日記

■ ブログ名:*~Mellow Light~*

■ ブログ名:鍛冶屋のしょうちゃん

■ ブログ名:コブタ君とねずみちゃん

■ ブログ名:こころころころ

■ ブログ名:ワニの国の怪獣家

■ ブログ名:静岡東高ファンのための情報ブログ

■ ブログ名:主夫の、

■ ブログ名:子供向けyoutube動画を紹介
リンク
Pocket
静岡の子育てに関する情報を検索することができます。
RSSフィード
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。