スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘土開放日のイベントに行ったよ!

日曜日、県立美術館で定期的に催されている「粘土開放日
に行ってきました。
美術館
3才から12才までの子供が対象のイベントなんですが、
小学3年以下は親子参加。

・・・実際は親の方が夢中だったりして。えへへ・・・。

午前と午後の部がありまして、午前の部は結構混んでました。
150名くらいまで参加できるのですが、入場できなかった方も・・・。

約1トンの粘土が用意されており、好きなように遊べるんです!
粘土製作中
油粘土と違い、水で練ってあるのでニオイもありません。
愛知県の瀬戸市から運んできた土だそうで・・・

「セトモノ」で有名な瀬戸の土ってことかしら?

そんなスタッフさんのお話もソッチノケで既に作品完成!
粘土ヘビ
小さく見えますが、いつも園で使う粘土の4つ分くらい?

なかなか上手なんでないの?
子供と粘土遊びなんて最近したことないしね~。
粘土ウサギ
親子で合作♪ニカッと笑うトトロ。
粘土トトロ
ポニョも。
粘土ポニョ
「ポニョのおとうさんのオウチだよ~♪」・・・サンゴ塔だっけ?
粘土サンゴ塔
↑たぶん、このポニョ、4キロぐらいあると思います。

隣の男の子はドラゴン!カッコイイ~!
竜
最後はお方付け。
みんなの粘土作品を集めて高いタワーに積み上げます!
片付け!
そして雑巾がけ。スタッフのお兄さんが雑巾がけの仕方を
教えてくれます。
雑巾がけ
集めた粘土は機械にかけて練り直してました。
練り直し
足はみんな裸足です。こんなになりますから
ストッキングはNGですよ~。
足
この後、外に用意された巨大なタライ?で足を洗ってオシマイ。

お昼になったので、外の芝生の広場でオニギリを食べました。
芝生の広場
さらに後半に続く~。



なんと、りんりん家、午後の部にも参加!(ダンナには言ってないけど)

いえね、参加希望者が多くて入場できない方がでるようなら
辞退しようかな~?とは思ったんですが、午前の部より空いてました。
粘土がいっぱい。
下の子が、お友達家族と一緒に作るつもりでいたので、
じゃ、午後から合流ってことで。

かーちゃん、今度はお姫様を作りました。
お姫様が…
「えい!」っとケリを入れられました。

「え?写真撮ってないの?はやく言ってよ。」
お姫様が…②
「でも、もうお片付けだって!どりゃ!」
お姫様が…③
あ~れ~、ご無体な・・・。

あんぎゃ~~~~!!!
ゴジラ!
↑コチラは下の子のお友達のパパさん作。迫力~!

ミカは・・・自分で作ったポニョを、よその親子の作品に乗せて
「山の上のポニョ♪」とご満悦でした・・・。
山の上のポニョ?
す、すみません・・・。

帰り道、駐車場までの道は芸術作品がオッパイイッパイ。
「蝶」
題:「蝶」・・・難しい。

子供の目の高さなんでね、みんな気になるんですよね。
よその子も指差して「○っぱい」って言ってました。

題:「アークⅡ」・・・
アークⅡ①
作者の意図とは関係なく、ゴロゴロ、ゴロゴロ~っと
転げまわってました♪

子供達、秋の芸術を満喫した1日でした~。

大人向けのイベントもあるんですよ。

「ロダン館デッサン会」ロダンを描いてみませんか?

美術館の中の、ロダンの作品が収められてる館でデッサン!
「考える人」や「カレーの市民」や「地獄の門」を好きなようにデッサンかあ・・・

高校の時、美術の授業で「アグリッパ」だっけ?アゴリッパ?
アレをデッサンした記憶はあるけれど・・・。

とーちゃ~ん、ちょっと行ってみたいよ~、申し込み今日までなのよ~。
スポンサーサイト

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

tag : 粘土開放日

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県立美術館アプローチ 『 彫刻との出会い 』 そして、芝生でコロコロ

2008年 9月28日(日) 静岡県立美術館の工作室で、 『 ねんどあそび 』 を楽しんだ後、 子供たちは、 帰り道で見つけた 芝生の斜面...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

芸術の秋ですね。
コンテンポラリーアートに挑戦した訳ですな。
コンテンぽ…って何って?
あぁ、「現代芸術」ってコトです、はい。

楽しそうだな~。
泥だらけにならないところがいいですね。
よく考えられた企画だ。

しかし懐かしいな~、粘土を練る機械。
学生時代に、お世話になりました。
焼き物の粘土は空気が入っていると、
焼いたらぶっ壊れちゃうんで、
いつも機械のお世話になってました。
手で捏ねるやり方は「菊練り」でした。
パンやうどんを作る時にも菊練りって
するんじゃなかったかな?
たぶん、瀬戸物の土ですね。
見覚えがある土の色です。

是非、デッサン会に参加して、
りんりんさんの実力を、
遺憾なく発揮していただきたい。
レポート、お待ちしていますっ!

また、お邪魔します。

すっげ~、このトトロにお隣の男の子のドラゴン!
粘土でこれだけ出来たら素晴らしい!!
でもお持ち帰りは出来ないんですね~。
デッサン会にも参加?しますよね~?
見せてもらうの、期待してますから、父ちゃん、私の方からもお願いします~。

おっもしろーい!
これは子供じゃなくても夢中になるのがわかる!(笑)
作品をお片づけしちゃうところがもったいないような気もするけど、こうやって作ったり壊したりするのもいい経験になるんでしょうね。

デッサン会、りんりんさんは絶対に参加しなくちゃー!

ship-papaさんへ

菊練り・・・高校の授業で焼き物をやった時、聞いた覚えが・・・。
ロクロを使わず、手捻りだったんですが。
焼き物もやってらしたんですか?
ウドンやソバなら確かに菊の花状に練りますね!
パン生地は、菊の花状態に練れるくらいだとかた~いパンになりますよ~。i-239
ドイツパンより堅い?

デッサン、昨日申し込んじゃいました~。
ロダンをなめる様に見てきますよ!

reeさんへ

久しぶりの粘土遊び、楽しめました!ワタシが。i-237
みんな力作揃いで、片付けの時に壊すのを嫌がる子も
居るんじゃないかと思ったら、うまく考えられてて
「最後にみんなで高~いタワーを作ろう!」ってスタッフの方に
誘導されて、天井まで粘土を積み上げたんですよ。
その後に雑巾がけ。いい企画だな~って感心しました。

ロダンのデッサン会、申し込みました!抽選で当たるかどうか?
芸術の秋ですからね~。
何年か後には子供達と行けるかな?

じゅあもんママさんへ

機会があれば、また参加したいです~。
って、考えたらすでに2回参加してるんですよね~。
次回、「絵の具開放日」っていうのもあるんですよ。
(行く気満々。かーちゃんが。)
片付けに雑巾がけ、嫌がる子も居なくてちょっと意外。
壊すのも楽しそうでした。

デッサン会、当たるといいなあ~。
でも1ヵ月ごとの申し込みなので、当たらなくても
そのうち行くつもりです♪

りんりんさんへ

この時の
斜面コロコロ動画 UPしました!

記事をトラックバックしときますね。
ご覧くださ~い。

ながの@21期さんへ

動画、見ましたよ~。
あっちやこっち、とんでもないほうへコロコロと・・・。
最後、リナが目が回ってる様子がおかしかった~。
トラバック、ありがとうございました。
・・・ところで、トラバックの仕方、いまいち分からないんですが・・・。
そのうち聞こうと思って忘れてました。
プロフィール

かえるのりんりん

Author:かえるのりんりん
二人の姫とダンナと一緒に綴るまったりブログ。パンにお菓子にDIY、お仕事など・・・のんびり更新中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気どうかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:元気の素はわんぱく質!

■ ブログ名:しあわせなおなか

■ ブログ名:のんきなフロリダ暮らし

■ ブログ名:花ちゃんのお勝手日記

■ ブログ名:ほぼ子育て日記

■ ブログ名:*~Mellow Light~*

■ ブログ名:鍛冶屋のしょうちゃん

■ ブログ名:コブタ君とねずみちゃん

■ ブログ名:こころころころ

■ ブログ名:ワニの国の怪獣家

■ ブログ名:静岡東高ファンのための情報ブログ

■ ブログ名:主夫の、

■ ブログ名:子供向けyoutube動画を紹介
リンク
Pocket
静岡の子育てに関する情報を検索することができます。
RSSフィード
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。