スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームしたときのお話。

数年前、今のおうちに引っ越してきた時のお話です。

せっかく画像が何枚かあるので、記録として残して
おきたいと思います。

トイレやキッチンの水周り、痛んだ床などはプロにお任せして
自分達で出来るところは自力でリフォームしました。

前の持ち主の方はお庭に様々な木を植え、階段状に
花壇を作ってありました。

それらを処分してくれるようにお願いしてあったのですが
切り株と階段状の花壇はそのまま・・・。

子供達のビニールプールぐらいは出せるように、じいじ、ばあばにも
手伝ってもらって平らにならしました。

切り株やブロックを撤去した所↓
V6010043_convert_20080314141609.jpg

トタンのヒサシや物置も撤去!

苔むしたブロックや石、いらなくなった土砂はじいじの畑に
持って行ってもらいました。
庭上がり口・前

使えそうなレンガで花壇を造り、芝生と玉砂利をホームセンターで
買って来て、敷き詰めました。(かーちゃん作)
V6010241_convert_20080314141647.jpg

前のアパートで使っていた、すのこベッドとアルミの端材で
目隠しと物干しを兼ねた塀を作ったのはとーちゃん。
(腐らないよう、オイルステインを塗ってあります。)

芝生が生え揃った頃。
(今はプールを置いたせいか部分的にハゲチョロケ・・・)
V6010271_convert_20080314141755.jpg

このウッドデッキもとーちゃん作。
庭上がり口・後

と言ってもホンモノの木ではありません。
YKKの製品です。木ではないのでお手入れ不要♪
ご用命の方はご一報ください・・・?

夏は子供達のプールで占拠されます。

壁は昔ながらの砂壁でした。
V6010047_convert_20080314142013.jpg

ぜえ~んぶ剥がして(旧かったので簡単に剥がせました。)
かーちゃんが珪藻土を塗りました。

どーやって剥がすかって?

ホースを引っ張ってきて「霧吹き」にして水を噴きつけ
ふやかしてからヘラでこそぎ取る!んですよ~。

手すりもとーちゃんが付けました。
V6010154_convert_20080314142133.jpg

コチラは寝室(和室)。壁は剥がし終えたところ。
V6010072_convert_20080314142942.jpg

柱はとーちゃんが白木用漂白剤でキレイにしました。
寝室

子供部屋の柱はコゲ茶のニスを塗りました。
V6010116_convert_20080314143118.jpg

慣れてくるとヌリヌリも楽しかったです~~~♪

でも珪藻土を水と練る作業って、結構タイヘンです。

途中から、捏ねるためのパーツを買って来てとーちゃんの
電動ドライバーに取り付けて使いました。

で、今は机が置いてあるワケです。
出来た?②

今はスッキリなこの机たち。

この後、どんなふうになっていくんですかねえ~?




スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

tag : 珪藻土 オイルステイン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すっげー、すっげー!!
全部自分達でやっちゃったってのがすごい!!
私?にんにんの部屋、中途半端になってます・・・。
りんりんさん、来てぇ~!!

すばらしいですー(^^)

我が家のデッキ(縁側)もニスが剥げてボロくなってきました…
補修しようと思うのですが、時間がなくてなかなかできません(;o;)

りんりんさんご一家さすが素晴らしい、プロですね~!!
ご自分たちで手をかけると愛着もひとしおなんでしょうね、
すごすぎです♪パチ☆(p ̄Д ̄q)☆

↓の記事、どこでも下の子は一緒に行きたがるものなんですね。
その後リナチャンの様子はいかがでしょうか(^-^)
ちょっとは慣れてきたかな~

今年は壁や床の補修を少しずつ、、、
と思っていた矢先!とっても参考になります。
珪藻土の壁とこげ茶の柱、いいなぁ素敵!

我が家は、今は亡きお義父さんがコツコツ手作りで増改築したらしく、、、
築25年でさすがにアチコチ傷みが出てきました。
山の斜面に立つ3F+屋根裏、、、ペンションなのでそれなりに広い、、、
冬はマイナス20℃になる、、、で、材料などじっくり考えなきゃーなんです。
また相談させてもらいまーす!



感動!

素晴らしいですね!
インテリアコーディネーターの僕も脱帽です。
…って言っても、資格で仕事したことないですけど。

何に一番感動したかというと、
腐らない、メンテナンスフリーのウッド(風)デッキ。
ウッドデッキって、ウッドデッキだから、
木で作るしかないのかと思ってました。

やっぱり、大手の建材メーカーは
アイテムとして持ってるんですね。
チェックしとかなきゃ。

プロです、この仕事振りは。
特に自宅だから、余計に気合が違いますよね。
是非とも第2弾を期待しております。

また、お邪魔します。

我が家にも来ていただいて、いろいろな所をいじってもらいたいです。
うちのパパさんは、自分で木を切って何かを作っていたのですが、完成せず。何を作るつもりだったのかは不明。
器用なご主人様、それにりんりんさん、素晴らしい~
って、プロってすごいなって感動です。

すごい、すごい、すごい~!!
さすが!!
なんだか読んでて興奮しちゃいました!
こうやって自分たちの手で作ってく家っていいな~♪
子供たちの成長とともにまたおうちも様変わりしていくんでしょうね~。

reeさんへ

にんにんちゃんのお部屋、楽しみにしてますよ~。
やっぱ、プリンセス系ですか?それともモンタナ系?(なんじゃそりゃ?)
我家は収納少ないのが悩みです・・・。



いがたけひこさんへ

ありがとうございます~。
そうそう、ホンモノの木はメンテナンスがタイヘンですよね。
時間さえあれば、楽しい作業なんですけど。


aikkoさんへ

ダンナはプロ(?)ですが、ワタシは趣味です!i-237
画像だと分かりにくいですが、珪藻土の壁、塗り始めは
ダンナと二人でやったんで、塗り方がバラバラ・・・。
後はワタシひとりで塗ったので揃いましたが・・。
一番キレイに仕上がったのは階段。i-229

リナは今はもう落ち着きましたよ~。



はなさんへ

この家は築30年くらいになるんですよ。
建直すとたぶん、建蔽率の関係で更に小さな家になるなっちゃうと思います。
冬はマイナス20度・・・○ヶ峰のバイトを思い出します。
屋根の雪が解けてくるとツララが窓を突き破りそうで怖かった・・・。
(ソレを子供達が触りたがってヒヤヒヤした・・・。)

珪藻土は四国化成のモノをネットで取り寄せました。
珪藻土はクロスと違って、痛んだ部分だけ補修ができますので
おススメですよ~。



ship-papaさんへ

ありがとうございます~。
「正確に言うとYKK apだ。」とダンナが訂正してます・・・。
他のメーカーでもこの手のデッキ、扱ってるらしいです。
あ、基礎部分のコンクリはプロにお願いしました。
失敗したな~、と思ったのは排水口。作らなかったんです。
夏のビニールプールをこぼす時、外のステンレスの流しに
ポンプで汲み上げてます。メンドクサイ・・・。



tomorinさんへ

我家のパパさん、明日また靴箱をいじるって言ってます・・・。
ワタシがトイレに私専用のたためるテーブルを作って!て言ってるのに
気が乗らないそうで・・・。

こーゆー大雑把な事は得意でも、オシャレな小物のディスプレイなんかは
苦手なんです、ワタシ・・・。



じゅあもんママさんへ

築30年ほどのおうちだからこそ、好きに出来ちゃったのかもしれません。
新築の家だったら画鋲を射すのも躊躇っちゃいますモンね。
お庭でプールを置けるのがお気に入りです♪
でも小学生になったから、もうボチボチ嫌がるかしら・・・?
プロフィール

かえるのりんりん

Author:かえるのりんりん
二人の姫とダンナと一緒に綴るまったりブログ。パンにお菓子にDIY、お仕事など・・・のんびり更新中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気どうかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:元気の素はわんぱく質!

■ ブログ名:しあわせなおなか

■ ブログ名:のんきなフロリダ暮らし

■ ブログ名:花ちゃんのお勝手日記

■ ブログ名:ほぼ子育て日記

■ ブログ名:*~Mellow Light~*

■ ブログ名:鍛冶屋のしょうちゃん

■ ブログ名:コブタ君とねずみちゃん

■ ブログ名:こころころころ

■ ブログ名:ワニの国の怪獣家

■ ブログ名:静岡東高ファンのための情報ブログ

■ ブログ名:主夫の、

■ ブログ名:子供向けyoutube動画を紹介
リンク
Pocket
静岡の子育てに関する情報を検索することができます。
RSSフィード
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。